お知らせ

部品管理Webアプリケーションサービス「Tailor-note®」のリリース

プレスリリース2022.06.06

Tailor-note

三ツ星ベルト株式会社(本社:神戸市長田区、代表取締役社長:池田浩)は設備や部品管理をサポートするシステム『Tailor-note®』を2022年6月6日(月)より販売開始します。

設備部品の損傷状況や交換履歴などもデジタル記録として残すことができ様々な分野で応用できます。

食品工場では 設備部品の洗浄履歴を記録することで、食の安全を確保するための衛生工程管理(HACCP)をサポートできます。

これらお困りの場合は、ぜひ『Tailor-note®』をご検討ください。

Tailor-note

『Tailor-note®』にできること

  • 設備部品の在庫・取付・点検管理、履歴の記録、情報共有ができます。
  • 管理表機能で取付部品や点検履歴の検索、CSV形式で出力・保存ができます。管理表機能で取付部品や点検履歴の検索、CSV形式で出力・保存ができます管理表機能で取付部品や点検履歴の検索、CSV形式で出力・保存ができます

『Tailor-note®』の特徴

  • QRコードを用いたシステムにより点検や管理業務の時間短縮ができます。
  • Webアプリであるためインストール・アップデートの必要がありません。
  • クラウドシステムにより複数端末での情報共有とリアルタイムでの更新ができます。

『Tailor-note®』の今後の予定

  • より使いやすい『Tailor-note®』にしていくために機能を拡張していきます。
  • 『Tailor-note®』を理解していただくための Webセミナーを予定しています。
一覧に戻る